オーネットの退会・休会方法は手続きが必要

オーネットの退会・休会方法は手続きが必要

 

オーネットは退会・休会・解約の方法がそれぞれ異なります。間違った方法をとると全く手続きできず困ったことになる場合もあります。会員期間中に何等かのトラブルがあり、婚活ができなくなった場合に困ることがないよう、これらの方法を確認しておきましょう。

 

「退会の方法は店舗へ来店」
退会する場合は来店が必要です。結婚だけでなく、自己都合の場合も同じです。結婚の場合、お祝いとして何らかのプレゼントがもらえます。自己都合の場合は理由が必要です。中途解約の手続きも必要です。2か月以内なら返金の割合が大きくなります。他社の結婚相談所を利用し、10万円以上支払いしている場合、返金はできないなどのルールもあります。

 

「休止なら電話で連絡」
もし、お見合いから交際することが決まり、交際に集中したいのでオーネットを休止しておきたい場合は、毎月500円+消費税でそのまま会員登録しておくことができます。怪我や病気による長期入院の場合も無料にはならないので注意しましょう。休止の手続きは、専用の電話番号に連絡する必要があります。年間最大12ヵ月まで休止できます。

 

「解約の方法」
入会契約日から8日以内なら、解約・クーリングオフが適用されます。クーリングオフの手続きをする必要があり、書類を提出する必要があります。クーリングオフは郵送でもできる手続きなので、来店が嫌な場合は方法を確認して郵送すれば、全額返金できます。8日以内に手続きすることが重要です。決して遅れてしまわないように注意しましょう。8日以降での解約はできますが、3万円の違約金を払ったうえで、全額返金の手続きをすることになります。

 

「解約しにくいサービスだからこそ、無料診断がおすすめ」
退会・休会・解約の方法が、簡単に操作できないものだということが分かっていただけたと思います。それなら、やはり無料で利用できるシミュレーションを活用し、気になった方がいた場合に会員登録した方が安心ですよね。簡単な操作で、婚活をスタートです。パートナーに希望する条件、年齢・地域・年収を入力して、お見合いしたい相手を探しましょう。何度も利用できるサービスなので、もし、気になる方がいなかったら、また改めて数日後利用してみましょう。婚活サイトを利用したことがない方でも、簡単に操作できるサイトです。料金を請求されることがないので安心して利用してください。

 

オーネットは全国の利用者情報が集約されています。地域を限定しない方には、とっておきのサービスです。